★NLP1dayレッスン 開催中!★
   

2010年02月07日

意図と繋がる〜エリクソニアン催眠講座

今日は、お台場に
ジェネラティブコーチングのサポートに入っています。

今回は、開始の準備の大切さを
徹底しています。


準備とは何でしょうか?

クライアントさんや会社や家庭で問題を持って相談しに
来ている人は、
問題の世界にどっぷりと浸かっています。

そして、出てくる言葉は
「やっぱり無理です」「そうは言っても」「難しいです」

こうした言葉は、
問題の世界にいるからこそ、解決が見えない、感じられないときに
出てくる言葉たちです。


その時に大切なことは、
まず、その心の状態から抜けることです。


一旦問題を脇において
自分の身体感覚とつながること。
今、ここにいる状態や静かな問題のないスペースに入っていく
ことです。


そして、次に意図を明確にしていきます。

意図は、手に入れたいことや望ましい状態ということもありますし
もっと抽象的な「愛」だとか「健康」という場合もあります。


重要なことは、この意図としっかりと繋がることです。

よくコーチがクライアントさんより変えるモチベーションが
高くなってしまうことがありますが、
これは、あまり上手くいきません。

大切なことは、クライアントさんや相手が
深い心で変わりたいという気持ちになるか、
それを手に入れたいという動機が高まることです。


そのためには、サポートする相手が
しっかりと意図に繋がる必要があります。

その意図を心の深いところから
自分のものとしたい、という想いと繋がることです。


エリクソンは
相手に何かをする前に仕事を終えていたそうですが、
準備にしっかりと意識を向けることで
ほぼ半分以上のプロセスは終了しているのかもしれません。


NLPでも8フレームアウトカムやスコアモデルを使う目的を
この準備という観点で捉えてみると面白いですね。


コーチングやNLPでも
スキルを投入している前に変化の決意ができれば
スキルは確認するためだけのものだ、と聞いたことがありますが
これに通ずるものがありますね。


優秀なNLPのトレーナーやコーチは
ギリガンと同じような感性をきっとお持ちだと思います。

それゆえ、そこを目指す人には
ぜひ受けて頂きたい講座です。


______________________


■NLPフィールド
 NLP1dayレッスン 2010年2月13日開催
               
  http://nlpfield.jp/nlp_oneday.html
   〜協働する社会を目指すリーダーたちへ〜
  http://nlpfield.jp/
  【NLPプラクティショナーコース春日程掲載中】

■【大好評】NLP無料メールセミナーをやっています。
 他とは違う切り口でわかりやすくNLPを解説しています。
 「どうやったら、自然と幸せを生み出せるのか?」
 「どうやったら自分自身を味方につけることができるのか?」
 その秘密に迫っています。
 読者急増中です。自分の学びのためにお役立て下さい!!
 http://nlpfield.jp/mail_s/index.html

■ハーモニーショコラ 第3弾 (詳細は、また後日に!)
 日時: 2010年3月25日(木)
     19:00〜21:30(開場18:45〜)
 申込はこちらから:
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P90501780

■マスタープラクティショナーサミット
 http://right.nlpfield.jp/article/34614844.html

__________________________