★NLP1dayレッスン 開催中!★
   

2010年07月01日

グッドモーニングあざみ野!

今日から、7月。
今年の折返しになります。

この日に、プラクティショナーコースの修了生の
ともよさんのoffice Tomo企画で
横浜のあざみ野にて「あざみ野cafe」を行ないました。

ともよさんは、
お母さんに元気になって欲しい、
お母さんが元気になることで、家庭や子どもを通して学校が
変わっていくことを大切にしてこの会を運営しています。
http://nlpfield.jp/nlp_p_voice_part5.html

私自身も
地域の人に少しでもNLPを知ってもらって
ご自身の生活に役立てて頂きたい
そんな想いから、
ともよさんのご友人の力もお貸りしています。


特に、子育てでお忙しいお母さんが
唯一時間が取れる午前中に、
自分や家族との関係を見つめ直す場になっています。


  +  +  +


今回で2回目になりますが
始めてきてくれた方、前回に引き続き来てくれた方で
とてもいい時間が過ごせました。


遠くは、千葉から1時間かけてきてくれた方もいました。
本当にありがとうございます。


今回のテーマは、
「地図の違いを知って、大切な人とのコミュニケーションUP」


始めは、カフェという特徴を活かすため
リラックスした気分で、
お互いを知ることや最近抱えている悩みやテーマについて
シェアをしていきました。

いろいろな話を聞くことで
同じことを悩んで共感できたり、
お互いの経験で役立つことを伝えてみたり
そのことから、これまでにないものの見方ができた方も
いました。


普段の友人との会話と似ていますが、
少し違うのが「目的のある雑談」という点です。

友人との話の場合、
話があちこちにとんで、自分が聞いてもらいたいことの
テーマがいつの間にか通り過ぎてしまって
また、自分で考えることになってしまうこともあります。

そこで、目的をもって
お互いの意見を尊重しあいながら
伝え合う、受け入れることをしていきました。

正しいことをいうのではなく
自分の気持ちに浮かんできたことを伝えていきます。


そして、後半は
NLPを使って、自分の中にある相手への感謝の気持ちと
本当に自分が伝えたい本音を言葉にしていきます。


どうしても家族といると
相手に気を使って、自分の気持ちを後回しにしてしまったり
もう、相手は何を言ってもだめだとあきらめてしまうことがあります。

それを続けていると
だんだんと自分の気持ちを置き去りにして
自分が自分でいられなくなってしまいます。


本当の自分と繋がっていくためにも
忙しい家事、育児やお仕事の中で、立ち止まって自分と向き合う
ことが大切です。


今回参加された方も
感謝する実習で、話すほうも聞く方も涙されていたり
本音で伝える実習では、これまで共有できなかった何かを
見つけた方もいました。


これまでと違う発想や視点が
人の考え方や感じ方を変えていきます。

そして、小さな変化は、いずれは大きな変化を生み出す
礎になります。

今日来た皆さんが発見したことが
日常を少しでも豊かになることに繋がることを
願わずにいられません。


また、9月頃に行なう予定です。
良かったら、ご参加してみてください。




posted by nlpfield at 15:53| Comment(5) | TrackBack(0) | NLP