★NLP1dayレッスン 開催中!★
   

2008年10月28日

NLPプラクティショナーコース第三週

土日は、NLPプラクティショナーコース第三週

「語感から、変化させる」

をお台場で開催してきました。



とっても嬉しかったことが、二つありました。


一つ目は、
隣の部屋で、「ピークパフォーマンスアドバンスT」の第一週も同時に開催していたことです。



もともと、私もこのピークパフォーマンスアドバンスの開発に関わっていました。
またその講師もやっていたために、これまでは、身体は1つしかないため、同時に開催するということは、不可能だったわけです。


いつか、同じ日に(株)ピークパフォーマンスの講座が同時に開催されて、
それぞれの講座の中で、参加者が、自分の人生を探求し、
それぞれがそれぞれの感動を生み出している、
そんな夢が実現するといいな〜と感じていました。
(これは、平本さんに頼らずに、講師が自立して、講座を運営することを意味していたからです。)


今までも、平本さんがやっていて、私がやっていることで実現はしていたのですが、
こうして隣の部屋で同時に開催すると、その夢が本当に実現したことをリアリティをもって感じることが出来ました。


今は、だいじゅが、スタンダードを単独でやっていますから
同日に3つの講座が行なわれる日もくるでしょうし、
さらには、日本全国で、こうした日がくることを夢見て
続けていきたいですね!



  +  +  +



さて、もう1つの嬉しかったことは、

この日曜日に、参加者の方の誕生日をお祝いできたことです。


これは、4期のメンバーが、その期に誕生日を迎えた人をお祝いしたことが始まりです。
その時に、みんなの温かい想いがつながりました。
その想いをまた5期の仲間で、タイミングがあった人には、お祝いしてあげたい、そんな気持ちから生まれました。

happybirthday1



隣で講座のサポートをしていたアシスタントのメンバーもこの日誕生日だとわかり、お二人をお祝いしている仲間がとても美しかったです。

NLPを超えて、
その人の存在を認めてあげることができることは、本当に素晴らしいことです。

こうした場にいることができたことを、本当に感謝しました。



  +  +  +



そして、第三週は、NLPの言語パターンを
ブートキャンプばりに楽しみながらも、深いところまで理解していきます。


この言語パターンは、NLPフィールドでもかなり力を入れています。

なぜなら、私がNLPを終わった後、メタモデルやミルトンモデルが全くわからなかったからです。


修了して、使ってみようと思えるためには、どうしたらいいのか?
その後、ピークパフォーマンスアドバンスを作るために、シュンちゃんといろいろと試行錯誤したり、海外からやってくるNLPトレーナーや関西の言語学准教授の先生の講座にかぶりついて、やっと自分なりに腑に落ちる言語パターンがまとまりました。


ただ、もともとメタモデル、ミルトンモデルも奥が深いので
何を教えて、何を教えないかを取捨選択することも必要ですし、
実際に使えるようにするためには、さらに洗練させていく必要も感じています。


それでも、現時点では、これまでの参加者のフィードバックを活かしながら、分かりやすく改良してきました。



その中、第五期の参加者のみなさんも、
本当に喰らいついてきてくれたと思います。


いろんな体験や経験を通しながら、
混乱の中にある理解という光を求めて
ほのかな足元をしっかりと確かめながら
一歩ずつ進んでくれました。


そんな中で、私が、あなたに理解して欲しかったことは
ただ1つ。そう、ただ1つなんです。


それは、言葉と言葉をやりとりするのではなく、
言葉の奥にあるその人の持っている地図に関わること。

その人の地図を言葉を通して感じながら、
その地図を変化させること。
言葉でリソースを引き出すことなんです。


そのための一例が
ミルトンモデルであり、メタモデルの関わり方なのです。



チャンクの大きいところをしっかりと抑えながら、
これまでの第一週からの学びを積み上げていけば、
チャンクの小さいところは、自然と実践する中で積み上がっていきます。


そのためのトレーニングは、二日間でしていますし、
参照となる体験は、あなたの無意識にもう蓄積され続けています。
その経験を振返れば、自分のやったことを信じることにつながり、そのやったことが無意識に入っていることを信じていけば、日常の中で自分が自然と使っていることに気がついていくでしょう。


ゆっくりとあなたのペースで、
進めてくださいね。


そして、いよいよ次回は第四週。

第四週は、これまで学んできた第一週から第三週までの学びが土台になってきます。
この土台を確かめながら、またその上に、第四週の学びを積み上げていきましょう。


第一週から第三週までのテキストを読んでおくだけでも、第四週の学びがより深まっていきますよ。


posted by nlpfield at 17:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
となりでアドバンス1に参加していました。
途中で、Hiroさんがいらして、にこにこしながら、私たちを見ていたのが印象的でした。
こんな風に思っていらしたんですね!
次回、楽しみにしています。

でも、化けの皮は、簡単にはがれませんからね〜・・・・・・・☆!
Posted by syurara at 2008年10月28日 22:59
syuraraさん

ちょっとのぞきましたけれど、
結構みんないい雰囲気でしたね〜

あとで、だいじゅに聴きましたが、
二日目は、みんな感涙していたとか。。。

だんだん、心の鎧を脱ぎ始めているのかもしれませんね。
もしかしたら、化けの皮は、syuraraさんが気づいていないうちに、はがれているかもしれませんよ。

それが、ピークパフォーマンスアドバンスですからね。(笑)

Posted by hiro at 2008年10月29日 00:03
hiroさん

本当に素晴らしいセミナーをありがとう!!

サプライズバースデーパーティは、まるでセミナーの一部のように、みなさんの意識の中に浸透したように思います。

私も大きな感動をいただきました。

これもhiroさんという大きな愛にあふれた方がつくる「I'm OK、You are OK」な輝きに満ちたスペースだから、かなったことですね。

そして、ブログの随所にちりばめられたミルトンモデル、にくいなぁ(笑)



Posted by ショウコ at 2008年10月29日 10:26
ショウコちゃん

コメントありがとう!

みんなが心からお祝いしている姿を見て
私自身もリソースフルになりました。

ショウコちゃんを始め
みなさんとNLPを学べて、幸せです。
Posted by hiro at 2008年10月29日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22010311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック