★NLP1dayレッスン 開催中!★
   

2010年01月06日

NLP Left Fieldを復活させました。

昨年一年お休みさせた頂いた
NLP Left Fieldを
開始することにしました。

アメブロの外部のブログを使うことのしています。
http://ameblo.jp/nlpleftfield/

こちらは、NLPに関して
理論的な内容をご紹介しています。

ステップメールと併用してもらえれば
学びが膨らんでいくでしょう!!


また、プラクティショナーコースの参加者の声を
追加しました。

今回は、北海道でNLPを開催してくれている
菊池優子さんです。

支援職の方には、貴重な情報になるでしょう!!
http://nlpfield.jp/nlp_p_voice.html


______________________


■NLPフィールド
 NLP1dayレッスン 2010年2月13日開催
           ※1月16日開催は満席となりました。  
  http://nlpfield.jp/nlp_oneday.html
   〜協働する社会を目指すリーダーたちへ〜
  http://nlpfield.jp/
  【NLPプラクティショナーコース春日程掲載中】

■【大好評】NLP無料メールセミナーをやっています。
 他とは違う切り口でわかりやすくNLPを解説しています。
 「どうやったら、自然と幸せを生み出せるのか?」
 「どうやったら自分自身を味方につけることができるのか?」
 その秘密に迫っています。
 読者急増中です。自分の学びのためにお役立て下さい!!
 http://nlpfield.jp/mail_s/index.html


■東京初開催!!大阪で大好評だったワークショップです。
 スティーブンギリガン博士のワークショップ 
 【エリクソニアン催眠+トランスパーソナル+コーチング】
 日本でも数少ないエリクソニアン催眠を使えるコーチに
 なるチャンスです。
 詳しくはこちら
 →http://nlpfield.jp/seminar-gilligan1002/

■ハーモニーショコラ 第二弾 (詳細は、また後日に!)
 日時: 2010年2月5日(金)
     19:00〜21:30(開場18:45〜)
 詳細はこちら
 http://right.nlpfield.jp/article/34077622.html
 申込はこちらから:
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P90501780

__________________________


1月から、方向性を決定して、
未来に向かっていくなかで、
新しいチャレンジをするとき
には、ヒーローズジャーニーのようなプロセスがあることを
これまでお伝えしてきました。

いつものパターンで上手くいかないときには
創造的な考え方が必要になることがあります。

その時に、これまでの枠を超えた
ジェネラティブという考え方を知っておく必要があることを
前回お伝えしました。


今回は、そうした状態の時にも役立つ
ディズニーストラテジーのご紹介です。

これは、アメリカのウォルトディズニーが
創造的なアニメーションを発想したり
ディズニーランドという途方もないアミューズメントパークを
作り出すなど
夢を実現する方法として、NLPでも利用されています。



■まずは、ウォルトディズニーになったかのように
 もしくは、無限の創造力、魔法の杖があって、何でも叶うと
 したら、どんなことを実現したいのかを
 生み出します。

 この時に、普通の発想やパターンを超える必要があります。

 大きな青空を見ながら描いてみるのもいいでしょう。

 あなたが、今年やってみたい、と思ったことが
 本当に叶ったとしたら、どんな風になっているのかを
 思い描いてください。

 そんなことは無理だ、できないという発想は、解き放ちます。
 (後で考えます。)
 今は、「あたかも叶ったとしたら」ということで
 自分に自由を与えてあげてください。


■そして、次は、実現するには、ということに専念して
 書き出します。

 今まで描いたことをどのように実現できるのかを
 書き出してください。
 まずは、マインドマップで構いません。
 どんな方法やアイデアがあるのかを書き出します。
 
 近くにいる人に、尋ねてもいいでしょう。

 ここでも、無理だ、できないは脇において
 あの夢が実現するにはどうすればいいのか、何があればいいのか
 を書き出します。

 そして、ある程度出てきたら、スケジュール化しても
 構いません。


■今度は、建設的に批判してみます。

 例えば、もっと時間やお金が必要、協力者が必要
 もっと行動していくことが必要などなど・・・

 自分の夢や行動に抜けていることや事前に考えておいた方が
 よいリスクをヘッジしておきます。
 このときの視点も、徹底的に批判的考えるのですが、
 前提としては、描いていることを実現することとして
 考えてもらうといいでしょう。
 
 厳しさをもって、望めばOKです。


■今度は、批判的だしてもらったアイデアを
 どのように解決できるのかを、無限の創造力を使って
 イメージしてもらいます。

 このようなサイクルを回していくことで
 自分の夢が次第に、現実化してきて行動化できるようになります。

 後の行動管理は、時々めんどくさくなったり、
 他の用事や頼まれごとに飲み込まれてしまうことも
 あります。

 そんなときには、また、別のNLPのスキルを使っていきます。


 実際は、NLPのプラクティショナーコースで
 実体験して頂くと、心の状態や神経システムも総動員できるので
 さらに実現する度合いが高くなります。



それでは、まずは、あなたの叶えたいことを
無限の創造力を使って描いてみてくださいね!






posted by nlpfield at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34586167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック