★NLP1dayレッスン 開催中!★
   

2010年06月29日

第8期NLPプラクティショナーコース修了


今週の土日、
第8期のNLPプラクティショナーコースが修了しました。

手術をする予定で
延期をお願いしていたので、
前回から1ヶ月半の期間がありました。

そして、土曜日。
しばらくぶりにお会いするみんなの顔をみて
懐かしくもあり、ほっとしました。

もともと少人数で、一人ひとりの顔が分かる人数で
やっていたせいか、アットホームであり、
お互いを支えあう雰囲気はいつもどおりでした。


講義の途中、急に背中が痛くなって
1日目が終わったときに、
私は、また病院めぐりをすることになりましたが

メンバーたちの懇親会では
仲間同士で熱い会話が交わされたそうで
NLPの実習以外の側面もお互い垣間見れたようです。

こういうことも大切なんですよね。



そして、日曜日。
最後には、これからのご自身の未来に向けての
プレゼンテーションを行なってもらいます。

このプラクティショナーコースを通じて、
自分と向き合い
本当の意味での自分の選択をしていったようです。


私も驚きましたが、
結婚を決心したり、海外でしばらく過ごすことを決めるなど
自分のこれまでの世界から一歩踏み出す決意をした受講生も
いらっしゃいました。

また、ご夫婦で受講され、お二人のミッションとして
セミナーを始められたお話も聞きました。

自分のことを認めることができたり
立ち止まったとしても、それは未来の自分から見たとき
必要なことがわかったということを伝えてくれた受講生も
いました。

自分の使命がわかり、今よりももっと人生が楽しくなったと
伝えてくれた受講生やNLPを通じて、自分の居場所に安心感を
持てるようになった受講生もいました。



また、以前からNLPを知っていたけれども
先生とお会いすることをこれまで待っていたんだということが
今日分かりました、
と、たくさんの輝くメッセージとともに
身に余る光栄なお言葉も頂けました。


私から見ても
この3月からのプロセス、
みなさん、本当に成長しました。

もし、NLPを受けずに
これまでの日常生活をしていたら
きっと、今回のような結果は得られなかったように思います。

それは、このプロセスの中で
お一人お一人が、NLPに真剣に取り組み
ご自身の人生に活かしていった結果だからです。


立派なプラクティショナーとして
修了していった皆さんに、
おめでとう!と心からの祝福をお贈りします。



posted by nlpfield at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39341280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック